Soft Darts Tournament "TACHIBANA" YAMATO~矢的~ 周年記念大会 2017年 YAMATO~矢的~11周年記念大会

Soft Darts Tournament "TACHBANA" とは

「橘 TACHIBANA」 (和名:やまとたちばな にっぽんたちばな)

大分県津久見市の「市の花」。日本に古くから野生した唯一のカンキツ類、常緑樹。 「橘」は文化勲章のメダルモチーフ 当初、サクラの花のデザインが考えられたが、昭和天皇が 「桜は散るところに価値があるが、文化は永遠であるべき」 との意向で常緑樹の橘になった。 みかんと津久見(尾崎小ミカン先祖木) 津久見市上青江字蔵富には、わが国みかんの元祖ともいわれる小みかんの古木がある。別名「800年の樹」とも称され、全国一の古木として有名である。津久見におけるミカン栽培の歴史は古く、今から1,200年余りも前の奈良時代中期 仁藤仁左衛門という人が市内松川に自生していた野生の橘に目をつけ 栽培研究を始めたのが事の起こりという。昭和12年に、国の天然記念物にも指定された。

本大会は津久見の歴史と香りが感じられる大会にしたいと思い

「Soft Darts Tournament "TACHIBANA"」

といたしました。

Soft Darts Tournament "TACHBANA" ご協賛のお願い

Soft Darts Tournament "TACHBANA" 2017 ご協賛のお願い

本年も有志により実行委員会を設け「SOFT DARTS TOURNAMENT “TACHIBANA” 2017」を大分県マリンカルチャーセンターにて開催する運びとなりました。 つきましてはご協賛を賜りたくお願い申し上げます。

ご協賛のお願い[PDF] 冊子・広告データは別途お打合せさせていただきます。

↑ PAGE TOP